Category

ココロ 2/3

歯科恐怖

暑い真夏に 焼き菓子。冷た~く冷やして食べると美味。断面図は後ほど♪え~と、前回つぶやきました私の「怯え」についてお話します。怯えの正体…それは…歯医者です。私、かなり重症な「歯科恐怖症」のようでございます。なんだそりゃ!アホかいな!と言う声が聞こえる~でもね、ちょっと深刻なんです。一体いつそうなってしまったのか分からないけれど、とにかく恐ろしくてたまらない。「歯」という文字を見るのさえ怖い。今まで...

  •  42
  •  0

男性化

お菓子を作るのが好き というと、女性的なイメージを持たれがちだが、私という人間は、日々男性に近づいているように思う。昔、クックパッドでも書いたことだがオサレなインテリアのダイニングに綺麗なテーブルセッティングを施し、さぁ皆さん、お茶の支度ができましたよ♪♪焼きたてのバターケーキを召し上がれ…♪…的な要素は、私に辞書にはない。毎日のように菓子作りをしてはいるが、ラブリーとかフェミニンとかな空気は大変苦手...

  •  -
  •  0

渋皮煮の渋い想い出

渋皮煮を作ると必ず思い出す、くだらんエピソードがある。何年も前の初秋、初物の栗で渋皮煮を煮上げたばかりの時だった。姑が自分の兄弟を連れて、いつものようにアポなしで我が家にやってきた。現在は全く 断じて 絶対 対応できなくなってしまったが、当時の私はそういう急な来訪も受け入れていた。よく友人らに『うっそーーー!私だったら絶対嫌!無理!よく平気ねぇ~~!!』と言われたものだが、私だって無理だけど、どうに...

  •  43
  •  0

息子

こ~んなに可愛かった(親にとっては!)お兄ちゃんにも、いつのまにかヒゲが生えこんなモノやこんなモノを買ってくるようになり、それどころかこんな、手の施しようがない状態になってしまったけど彼は今日、雨の中バイクを飛ばして夫の実家に行き、義父に今の我が家の状態を説明してきてくれた。義母と夫は完璧なまでの『相互擁護関係』にあるので、それぞれの問題行動を私がいくら叫んでも、すべてもみ消されてきた。17歳に成長...

  •  67
  •  0

皆さん、ありがとうございます!!

感謝します、としか言いようがありません。まさかこんなに多くの方に声をかけて頂けるなんて・・・・大げさではなく、一生分の友情を頂きました。お馴染みの方、初めての方、ご自分の体験を書いて下さった方、一緒に泣いて下さった方、共感して下さった方、ありがとうなどと言って下さった方、あの記事が更なる波紋を生みはしないか?と心配して下さった方・・・・どのコメントも、「伝えたい」という気持ちに満ちていて、それが泣...

  •  38
  •  0