レモンカード
 2006.06.05 Mon
written by a tsu



湯せんにかけずに作ります。


( できあがり量 約180cc )

レモン汁 60cc
無塩バター 30g
砂糖 60g
卵 1個



1   小鍋に溶きほぐした卵と砂糖とバターを入れて良く混ぜてから、極々弱火にかけ、絶えず木ベラで混ぜながら火を通す。
2   レモン汁を加えて更に加熱し、沸々してドロリとしてきたら火をとめ、一度漉して出来上がり。冷蔵庫で10日くらいもちます。
16:54:02 | 冷たいデザート | comments(11) | trackbacks(1)
これぞ♪カスタードプリン
 2006.05.05 Fri
written by a tsu




なめらかプリンがブームですが、私は懐かしいこの味が大好きです。焼き・蒸しどちらでも。

( 5個~7個 )

全卵 4個
卵黄 1個
牛乳 500~550cc
砂糖 65~70g
バニラ(できればビーンズ)
★砂糖 60g
★お湯 大さじ1
★水 大さじ2



1  卵、牛乳は室温に。オーブンを160度にセット。湯せん用のお湯を沸かしておく。型にはうすーくバターを塗っておく。
2  カラメルを作る。 ★の砂糖と水を鍋に入れ、火にかける。ゆっくりと色ついてくるので、鍋をゆすりながら均一のカラメル色にする。しっかりカラメル色になったらすぐに火をとめ、★お湯を加える。はねるので注意。カップに大さじ1ずつ注ぐ。
3  別の鍋に牛乳を入れ50度程度に温める。砂糖を加えて溶かし、バニラビーンズ半本分、またはバニラオイル少々を加える。
4  ボールに卵と卵黄を入れ、コシを切るように混ぜる。泡立てない方が良い。そこに鍋の牛乳を少しずつ加え、よく混ぜる。キレイに混ざったら、一度こす。
5  用意した型に8分目まで注ぎいれたら、天板にペーパータオルを敷いた上に並べる。湯せん用のお湯を天板に注ぐ。カップの下1.5センチくらいお湯につかる程度。
6  オーブンに入れ、25~30分くらい焼く。焼き時間は、生地の温度や型の材質・大きさによっても大きく変わるので、20分くらいで一度焼け具合を確かめる。軽くゆすって、中の生地が流れてくるようならもう少し。表面を触って弾力があればOK。
7  粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れてしっかり冷やして召し上がれ。お皿に出す時は、スプーンの背などで、表面のふちを一周押さえて容器との間にすき間を作って。
8  蒸しプリンの場合。熱のあたりを和らげるため、鍋にたたんだフキンを敷き、たっぷりの熱湯を注ぎ蓋をして約15分極弱火にかける。

15:44:35 | 冷たいデザート | comments(8) | trackbacks(0)
苺のヨーグルトムース
 2006.03.06 Mon
written by a tsu
DSCF0085.jpg


( 15cmリング型 )
苺 300g(ヘタを取って)
砂糖 80~90g
生クリーム 100cc
白ワイン 大さじ2
水 大さじ1
粉ゼラチン 10g (しっかり硬めです。すくって食べるなら7~8gで)
プレーンヨーグルト 水切り後150g

◆飾り用苺 適宜
◆飾り用生クリーム 100cc
◆飾り用プレーンヨーグルト 水切り後100g程度

1  まず、ヨーグルトを2時間くらい水切りする。そこから150gをとり分けておく。耐熱容器に水と白ワインを入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。
2  苺をよく洗い水気を切ってヘタを取り、ミキサーにかける。砂糖を加えて更に撹拌し、砂糖をよく溶かす。
3  ゼラチンを湯せんかレンジにかけて溶かす(レンジの場合は溶け残りや加熱しすぎに注意)。完全に溶けたら2のミキサーに加えてすぐに5秒くらい撹拌。水切りしたヨーグルトも加えてにムラがなくなるまで撹拌。
4  大きめのボールで生クリーム100ccをトロトロした状態まで泡立て(7分たて)、ミキサーの中身を静かに加えてよく混ぜる。型に流して冷蔵庫で2時間冷やし固める。

5  ◆仕上げ◆ 生クリームに好みの砂糖を加えて柔らかめに泡立て、水切りしたヨーグルトを加えて丁寧に混ぜたものを、ムースの周囲に絞って、苺を飾って出来上がり。

17:09:19 | 冷たいデザート | comments(29) | trackbacks(0)
back | HOME |