ザッハトルテに悩む
 2015.04.08 Wed
written by a tsu
IMG_49832.jpg

ご主人様のバースデーにと、ザッハトルテのお誕生日ケーキを頼まれました。

そこで悩む。
本来のザッハトルテは、重めのチョコレート生地に、チョコレート(あるいはココア)入りの
砂糖衣!をかけたものと理解している。

以前、ウィーン旅行のお土産に頂いた、かのデメルのザッハトルテも
ずっしりと重い生地に、歯がしみるほどに甘い甘いチョコレート味の砂糖衣が厚くかかっていた。

二十歳の頃に買った『ウィーン菓子』という本にも、
やはりそのような工程と材料が書かれている。
下に流れ落ちる分も含まれるとは言え、
20cmのケーキ一台にかける衣に使う砂糖は、なんと450g!!

これを本当に作っても良いのかしら。(って、技術的に多分無理だが)
こういうのが食べたいのかな?
ザッハトルテって、チョコレートでコーティングされていると思っている人、
案外多いんじゃないかな…?

そこで、頼んでくれた方に聞き取り調査開始。
ずっしりで良いの?
周りにかかっているのは、チョコレートじゃなくて砂糖だけど?

するとやはり!
あまり甘いものは得意じゃなくて、スターバックスのザッハトルテみたいな感じを
想像していらっしゃる様子。

良かったぁ~~ お訊ねして。










IMG_49822.jpg

…というわけで
ガトーショコラではない、しっとりココアケーキを焼いてスライスし
あんずジャムを塗って3段にし、
コーティングチョコとクーベルチュールをブレンドしたもので全体を覆ってみた!

デコレーションは、どれだけ悩んでも何も思い浮かばす、
思い浮かんだところで技術もなく
小さなチョコ細工を突き刺しただけという…(^^ゞ
申し訳ない! こればかりはどうにも克服できない致命的問題です。

…と、能書きをたれて勝手な自己流ケーキをお渡ししましたが
果たしてこのケーキがお口に合ったのかどうかは、未だ不明。

今度、自家用に同じものを作って検証してみなくては!!





いつもありがとうございます!

あ~~。
新年度スタート早々、職場で納得しづらい事がありましてね~。
労働条件の変更。もちろん不利益な変更。なのに事前説明なし。質問すれば担当者逆ギレ。
出るところに出れば、こちらの主張が通るのではないかとも思うのですが
そういうパワーも年々枯渇してきており…
そういう社の体質にいい加減うんざりもしており

自営業、始めたいな。

…菓子屋を開きたいなぁ

……婆さんだけど、チャレンジしたいな 



下のバナーをひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m 


banner_04.gif

22:55:18 | 雑記帳 | trackbacks(0)
trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/582-f58883e8
| HOME |