簡単!フォンダンショコラ(レシピ)
 2015.02.12 Thu
written by a tsu
IMG_4899.jpg

上司(女性・私より10歳お若い)のお嬢ちゃまから、バレンタインに作りたいからと
フォンダンショコラの作り方を聞かれた。


トロッと出てくる中心部のフィリングを別に作って凍らせて、それを生地に埋め込んで焼くタイプ、
ジェノワーズのように共立てにするタイプ、
ただ混ぜていくタイプと、フォンダンショコラも何種類か作り方がある。
私は、今まではジェノワーズタイプで作っていたが、
今回は中学生の女の子でも手軽に作れるように、改良してみた。








IMG_4901_20150212134610530.jpg

画像では見えにくいけれど、中はトロトロです。
割るとダーッとソースのように流れるタイプではなく、トロントロンという感じです。
甘さを控えめにしたい場合は砂糖を50gにしてもOKです。


◆フォンダンショコラ ( 上側の径が6センチのカップ5つ分 )

チョコレート(ミルクは不向き) 80g
無塩バター 70g
砂糖 60g
卵 2個
純ココア 10g
薄力粉 20g


1  オーブンは180度にセット。 材料は全て室温に。
2  耐熱のボールにバター、刻んだチョコレートを入れ、湯煎で溶かす。
  焦がさない自信があれば、小鍋に入れて最弱火で溶かしてもOK。
3 砂糖を加えてなめらかになるまでよく混ぜ、
  よく溶いた卵を加えてしっかり混ぜ、粉とココアをふるいながら加えてよく混ぜる。
4 カップに注ぎ、180度で10分焼いて出来上がり。火が通り過ぎないように、
  焼けたらすぐにクーリングラックに移し、ぜひ、温かいうちに召し上がれ!

※ このお菓子、生地作りは非常に簡単なんだけど、
  カップのサイズや、注ぐ生地量、オーブンの癖によって仕上がりがかなり違ってしまいます。
  一度焼いてみて、火の通り具合をつかんでください。
  個人的に、チョコとラズベリーの組み合わせが大好きなので、中心にラズベリーソースを
  小さじ1くらい入れて焼くのもおすすめです (^^♪





いつもありがとうございます!

大手百貨店で競うように開催されているチョコレートフェア。
オンラインで買えるから…とのんびりしていたら、目当てのものは全て終了していました(T_T)
チョコレートのテンパリングが面倒で、苦手で、苦痛で、
自分でショコラを作ろうとはどうしても思えない私。
宝石のようなボンボンショコラの箱を開けて「どれにしようか」と迷いながら選んで食べるのを
楽しみにしていたのに~~~(/_;)

ちなみに、欲しかったのはやっぱりラズベリーのガナッシュを使ったものと
シナモンとキャラメルのガナッシュのチョコレート。
あ~~食べてみたかった…。

下のバナーをひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m 


banner_04.gif

14:34:58 | チョコレートケーキ | trackbacks(0)
trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/575-9abb70a8
| HOME |