薄切りの理由

s-PB210031.jpg

ほっそり洋ナシのタルト。















s-PB190027.jpg

長方形のキャドルで焼いて、2㎝幅にカットして














s-PB190024.jpg

シートでくるんでちょうど良い箱に収めた。
ひと切れがこんなにスマートな訳は、これが押し付け菓子だから。
何度も書いているけど、もらって困るものの代表選手のひとつに「手作り菓子」が
あるのは知っている。
知っていて押し付けようとする自分を、図太いなと思う。
試作や、頂きもののフルーツなどがあったから…とか
色々な理由で制作してしまう菓子を、一気に消費してくれるのは
やはり人がたくさんいる職場
内心「勘弁して…」と思っている方がいるんじゃないかなーと思ってはいるんだけど
ついやらかしてしまう。

冷蔵庫に入れておいて、「食べたい人はどーぞ♪」というスタイルなら
被害は少ないかな?と思い、甘えさせてもらっている。
その代わり、ひと切れはなるべく薄く、小さく。
















s-PB210037.jpg

みなさん、今日もありがとうございます。






いつもありがとうございます!

何度も言いますが、忙しいです。
今取り組んでいるのは、多分今年度限定の業務なので
来年度は様子が変わると思うんだけど、とにかく今は忙しい。
特に、いよいよ年度末が近付きスケジュールを想像するだけで恐ろしい。

そこに、母の病院付き添いが立て込んできた。
癌の術後1年半の検査や白内障の手術。
更に、専門学校の年度末試験の準備。

母の事は、これからもっと大変になってくるだろう。
一人っ子の私には、介護の協力をしてくれる家族もいない。
家でできる仕事に切り替えられないかと模索するも
そうそう都合の良い仕事など、あるはずがない。

白状すると、菓子製造業を始めちゃおうか!?などと甘~い夢をチラリと見て
起業に対する助成金などを調べて問い合わせてみたんだけど、
担当の専門家に一発で「無理です!」と指導されて我に返ったww 


色んなことにヘトヘトになって
たまの休み、全てから解放されてのんびりしたいなと思っても
朝から酒を飲んでキッチンを荒らす夫がいて、仕事に行った方がマシな気持ちになる。

これ以上書くと泣けてくるのでやーめた。





ごめんね、お菓子ブログなのにステキハッピーママじゃなくて(笑)。
ひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m 


banner_04.gif