春ギフトいろいろ

IMG_9062.jpg

突然、素敵な贈り物が届いた!
かの有名な、小山シェフのお店「eS KOYAMA」の焼き菓子セットだ!!
ぅわ~~~!












IMG_9064.jpg

シェフの本は一冊持っている。
まだレシピを試したことはないが、眺めているだけですごく食欲を刺激される。
最近流行りの「技巧的」なものは載っておらず、馴染み深いお菓子がほとんどなのに
ひとつひとつに「新しさ」を感じるものが多いのだ。

頂いたお菓子は、予想通り少し個性的で大変美味しかった♪
充分主役になれる焼き菓子たちだった。

ありがとうございました!!!














CIMG9073.jpg

これも突然のギフト。
その名も「ニルヴァーナ」というチーズケーキ。
ニルヴァーナと言ったらアータ、カート・コバーンの自殺によって解散したバンドでしょう?
または、ムックの曲名ですよね。(ムック大好き)

意味は涅槃。
仏教には全く詳しくないが、その昔自殺した俳優が遺書に「涅槃で待つ」と書き残したことが
今も記憶に残っている。
つまりは、無我の境地とか悟りとか…そんな到達点を意味する言葉なんだっけ?

ケーキに涅槃という名前を付けてしまうというのは
つまり「ひと口食べればあなたも昇天…」というイメージ??
とにかくそれくらいうっとりするような味だということだよね。
食べる前にかなり期待してしまった。

感想は…
「ふつうに美味しかった」です、ハイ。











CIMG9072.jpg

最後は、自分で買ったもの。いや、やっと買えたもの!!
こちらも多分有名な「キュイソンサンド」
世田谷にあるCuisson(キュイソン)というケーキ店のクッキーです。
アーモンドを使った香ばしいクッキーにヌガーを配し、
バタークリームをサンドしたクッキーなのです。

月に一度だけ行われるネット販売は常に秒殺完売で、
私も過去に二度、販売開始時刻にアラームセットして臨んだにも関わらず、ダメでした。

それが、三度目にしてやっと購入できました。
届いたものは、写真でも分かるとおり大変端正な佇まいのクッキー。
当たり前のことだが「上手だなぁ~~」と思っちゃった(失礼!!)。

食べてみると…
この、ぶ厚く絞られているのはバタークリームなんだけど、しつこくない!
バタークリームなので当然冷やして食べるのだが、
口に入れた途端スーーッと溶けてゆく軽やかさ。
そして!苺は苺、パッションフルーツはパッションフルーツ、キャラメルはキャラメルの
それぞれの味わいがとてもしっかり主張する。
ほのかに甘酸っぱい…のではなくキュン!と酸っぱく、
ほろ苦い…のではなくしっかり苦い。
それが私にとっては大変好ましかった。

お勧めです。キュイソンサンド。







いつもありがとうございます!

うわーーーーーーーーーーどうしよう!!
先日気づいたら、ブログの過去の画像が上書きされちゃってる~~~
過去のものと同じファイル名になってたんだ…
どうしよーーーーー(泣)




ひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m 


banner_04.gif