黒ゴマのハロウィンカップ レシピ
 2011.10.30 Sun
written by a tsu
IMG_8675.jpg

間に合った~!?














IMG_8674.jpg

黒ゴマペーストをたっぷり入れた生地に、カボチャクリームを絞ったカップケーキ♪

“スス”のように見えるのはブラックココアパウダー。











IMG_8677.jpg

ケーキ生地は、もう少しモイストにしたかったな。改良の余地アリ。




【黒ゴマケーキのハロウィンカップ】

☆ケーキ生地

●無塩バター   100g
●砂糖       50g
●卵黄      2個
●黒ゴマペースト 100g
●はちみつ     20g

○卵白      2個
○グラニュー糖   30g
  
薄力粉       80g
ベーキングパウダー小さじ1/3



①●の材料は全て室温にしておく。
 バターから順にホイップしては次の材料を混ぜ、滑らかな状態にする。

②卵白にグラニュー糖を少しずつ加えて、艶のあるしっかりしたメレンゲを作る。

③①に、②とふるい合わせておいた粉を3回に分けて交互に加え、均一な生地にする。
 メレンゲをつぶさないように気をつけて。

④生地をカップ8つ分に分け入れ、160度に予熱したオープンで18~20分焼く。





☆カボチャクリーム

つぶしたカボチャ200g(温かいうちに)に、砂糖30~40g、バター30g、ラム酒(好みで)大さじ半分を加え
良く練る。
カボチャの水分量によって固い場合は牛乳で調節する。



☆仕上げ

カップケーキにカボチャクリームを絞り、好みでブラックココアパウダーやアラザン、ピック等で飾る。



IMG_8678.jpg

出来上がり!





おまけ。
cottaのスタッフさんのブログに、先日のpanipopoさんのイベントの記事が出ていました。
記事後半の、お菓子が完成した直後の写真に、私チャッカリ写っていました。
最前列です










いつもありがとうございます!

今朝、初の大腿部の裏がつりそうに!!
あんな大きな筋肉がつったら、多分失神しちゃう!!

もーーーーー顔面蒼白で必死にパニックにならないようこらえながら、
皆さんが下さったアドバイスをできる限り試しました!
震える手で漢方を飲み下し、ペットボトルの水をゴクゴク飲み、やさしくさすり…


結果、何とか本格的なつりは起こさず済みました!
皆さん、ありがとうございます!!!


昔っから、体調がおかしくなるとよせばいいのにあれこれ調べ、
深刻な病気ではないかと疑い余計に落ち込むクセのある私。
今は「閉塞性動脈硬化症」ではないだろうかとモヤモヤしております。
そう思うならサッサと循環器科に行け…ですよね。




ひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m


banner_04.gif

02:26:47 | バターケーキ | comments(3) | trackbacks(0)
comment

Atsu様
ゴマの黒さがお化けに似合っていい感じ。
やや和風でヘルシーですね。
また足がつりそうだったんですね。
お気をつけて。
by: Rooly | 2011.10.31 10:01 | URL | edit

美味しそうなハロウィンカップですね。ごまの黒が効いてます。ついさっき近所の小学生が仮装して帰ってきたよ。可愛かった~。
よかったね。つらなくて!あんなに大きな筋肉がつっちゃったら気絶しちゃうそうだもんね。お大事に~。
by: わか | 2011.10.31 15:58 | URL | edit

Roolyさん♪
食べてみると、和風のようで洋風のようで…ちょっと不思議な相性でしたよ。




わかさん♪
最近はすっかりハロウィンがメジャーなイベントになりましたね!
20歳の息子が小さかった頃との違いに驚いています。

by: あつ | 2011.11.05 13:56 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/399-1c3d6c31
| HOME |