クリスマスの惨劇 part1
 2010.12.22 Wed
written by a tsu
IMG_2022.jpg
ドライフルーツ、全部で1キロ以上!











IMG_2023.jpg
ナッツ達もドサドサッッ!と入れ













IMG_2025.jpg
生地を作って、型入れ完了~!!
これ、数年前から気になっていたが中々腰が上がらずにいた「ベルベデーレ」。

最近、あちこちで皆さんが上手に作られているのを見てやっとやる気になる。
材料調達だけでもかなりの迫力。
コストも相当高くつく。
作ってみて、これまた上腕二頭筋ブルブルの、大迫力の作業。
これで美味しくなかったら泣くわ…。

210度で1時間半も焼くとある。長っ!!
ガスオーブンだから、190度に落とした方が良いだろう。

よし…、点火!!

ワクワクワクワクワクワクワクワク!!!


そして…

















IMG_2030.jpg

炭化(ToT)












IMG_2032.jpg

どう見ても炭化(ToT)













IMG_2036.jpg
中心部はかろうじて無事だったものの、匂いが…。














IMG_2038.jpg
四辺を全て切り落とし、薄く切ってみたら何とか見られる…?

味?
味はねぇ、好物のみで構成されているのだから美味しくないはずないのだが、
やはりどうも焦げ臭くて……

お菓子とは思わず、
こうやって薄~く切って、ブルーチーズなんかをのせてワインと食べると良いかもしれない。

…が、これを消費するには一体何本ワインが要るかなと、冷蔵庫のパウンド四本分のベルベデーレを眺める。







いつもありがとうございます!
前回はコメント放ったらかしでゴメンナサイ!!
たった数件のコメントも返せないなんて、どれだけ頭が散らかっているのでしょう。

午後になると時計を意識し始め、
3時になると「ありゃ~もう夕方になる~」と焦りだし
夜になると時限爆弾を抱えているような気分で残った仕事を片づける…。

ダメ過ぎ!

自分を慌てさせているのは、自分自身だ!!
落ちつけ、落ちつくんだ~~~!!





こんなアタマの悪いワタクシに、クリックで叱咤を~ m(_ _)m

banner_04.gif

16:15:11 | 雑記帳 | comments(9) | trackbacks(0)
comment

アツさん、お久しぶりです!

ありゃりゃ・・・炭になってしまいましたか・・・。

私も鍋いっぱいの黒豆が焦げ臭くなったときには放心状態になりました。

香りも味覚に影響されますしね。


アツさんのレシピのプリンがみょうに恋しくなり近々作らせていただこうと思っています。
あと、ガトーショコラも♪

気が付けば年末になっていて、私もやり残していることが沢山あります。
半分は年度末に済ませようと半ば放棄。

もうすぐクリスマスですね。

アツさんや私たちの心の中にサンタさんが現れてくれますように・・・★☆

















by: おぼき | 2010.12.22 21:58 | URL | edit

あらら 炭化してしましましたか。
これ一度にたくさんできるからお気の毒にとしか言えません。
ガスだと火力が強いのでもっと低い温度の方が良かったのかしら?

アーモンドもちゃんと半分にカットしてありますね。私は全部大きいままつっこんじゃいました。
一番下の周りをカットしたのは美味しそうですよ。
冷凍しておいてたべるにしても量が多いですね。
まだやってみてないけどチーズを合わせるのは絶対に美味しいわよね。


by: ポメマル | 2010.12.23 00:57 | URL | edit

Atsu様
シュトーレン風ケーキ? 具だくさんでおいしくできそうなんですが…
やはり火加減をもう少し考えるべきだったかも(エラそうにすみません!)。
ガスオーブンって電気オーブンほど温度下げられないんですか? 
うまく焼けたらきっとおいしいでしょうね。
リベンジされるなら、楽しみにしてます
by: Rooly | 2010.12.23 09:36 | URL | edit

うわー、美味しそうですねー。

でもここまで焦げちゃうとちょっとイタイですね。。
イギリスのフルーツケーキもパウンド型で焼くと1時間半は焼くのですが、温度は140℃~150℃です。
210℃で1時間半って…それでホントに焦げずに出来上がるんですかね?

これは焼き上げてすぐ食べられるんですか?
by: さと | 2010.12.23 12:58 | URL | edit

とってもおいしそうなんですが炭化まさかでしたねー;;高温で1時間半焼くという時点でもビックリです。本当にそんなに焼いてしまって大丈夫なのか?!

でもブールチーズ等の塩気と一緒に食べるとすごくおいしそうですね♪おっしゃる通りワインの消費率半端なさそうですが・・・。でもぎっしり詰まってておいしそうです♪

ダメダメだなんてそんな事ないですよ!!私も本当に時間配分が下手くそで毎日わちゃわちゃしてます。休みの日なんてもはや廃人です(笑)片付けなきゃいけない事沢山あるのに動けないって感じで;;最近は1日の行動のプランを立てて何時から何時まで何をして何時には就寝!!って決めるようにはしてるんですが実際なかなか上手くはいかないもんです・・。
あまり焦りすぎずもし計画通りにできなくても自分を責めないでくださいね(><)

お返事ありがとうございます!!おそらくホワイトチョコもダメかもしれないですね;;ピンク系非常に可愛いですね♪ラズベリーとか苺とかですかね♪もうちょっと悩んでみます。ありがとうございますm(_ _)m
by: 咲麗 | 2010.12.23 14:20 | URL | edit

ありゃりゃ…(@_@;)
折角 覚悟を決めて作ったものが…炭。
これって本当に切ないですよね(ーー;)
なんと言ってよいやら…

でもこのお菓子の存在を初めて知りました。
私も作ってみたい…だけど大量なのは
ちと困るかな。
by: はなみん | 2010.12.23 15:27 | URL | edit

こんばんは♪
「ベルベデーレ」知らなかった…
私の大好きな材料が勢ぞろい^^
炭はショックですよぉぉぉ;;
私ならショック過ぎて投げ捨てちゃうかも…
工程もかなり手間がかかるんですか?
成功したら絶対美味しいんだろうなぁ~
リベンジ写真楽しみにしています。
by: ぱんだ | 2010.12.23 19:57 | URL | edit

毎回更新のたび楽しませていただいています。
今回のタイトルが気になりました。
クリスマスの惨劇Part1ってことはPart2もあるのでしょうか?
期待?してます。
今日はイヴなのでお忙しいでしょうね。
落ち着いたらクリスマス菓子の写真を載せて下さい。
失敗も成功も楽しみにしてます。
by: きっくよん | 2010.12.24 11:06 | URL | edit

おぼきさん♪
お久しぶりです!
焦げた黒豆…想像しただけで悲すぃ~です。
気合い入れたものに限ってこういうミスが起こるのは何故…(涙)



ポメマルさん♪
やっちゃいましたーーーー!
ポメマルさんはあんなに上手にお作りになっていたのに。
1本は無理矢理食べましたが、残りをどうしよう…


Roolyさん♪
リベンジはないような…気がします。
残骸を見つめて途方に暮れています。




さとさん♪
焼いてしばらく(数日?)おいた方が美味しいとのうわさです。
よく考えたら焦げるに決まっている温度&時間ですよね…。見間違えたのかな!?




咲麗さん♪
一日の行動プランを立てる時点で偉い!!
ついつい「気まま」に動いてしまうから、後で押せ押せになるんですよね。
テキパキできる方が本当に羨ましいです。




はなみんさん♪
焦した物体(それも大型)が4本ドーーーン!
今は冷蔵庫に眠っていますが、これがまた場所を取る事(号泣)!!
開ける度にイライラします(笑)





ぱんださん♪
リベンジは…心の傷が癒えてから(笑)ですね。材料は本当に美味しそうなものばかりなのです。成功したものを一度食べてみたい~。あ、ぱんださん、メアド新しくなさいましたか?メールが戻ってきてしまいました!!




きっくよんさん♪
よくぞ気づいてくださいました。
ええあるんです。パート2が。
でも1に比べればかすり傷ですが(笑)



by: あつ | 2010.12.26 15:55 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/341-36a518a8
| HOME |