羊毛のシオンと失った景色。
 2010.05.06 Thu
written by a tsu
IMG_0688.jpg
誰だか分りますか~?

そう、シオンです。羊毛でできています。

以前ハビを作って下さった職場の友人が、シオンも作ってくれました。

体の毛色も模様もシオンそのまま。
違うのは、こんなに「ニコヤカ」な表情をする子じゃなかったことくらいかな。(笑)

作って下さったそらままさん曰く、
「虹の橋で家族と再会できるのを楽しみに待っている様子♪」だそうです。
こんなニコニコ顔で待たれたら、こちらまで微笑んでしまいそう。









IMG_0697.jpg

ハビ嬢と一緒に、我が家の窓辺で笑っています。


ホントにありがとう、そらままさん♪







P1080292.jpg

これは1年くらい前のリビングからの眺めです。
今はこの緑が完全に見えなくなり、かわりに全面隣家の壁になりました。

のんびり陽を浴びているシオンも、もういません。

わずか1年で、大きく様変わりしてしまった我が家です。









いつもありがとうございます!

関東は連日最高のお天気のゴールデンウイークでしたが、皆さんはどんな休日を過ごされましたか?

私は、前回書いた鎌倉散歩以外、毎日仕事でございました
連休中は普段の数倍忙しく、もう本当に「老体にムチ」状態。
くだらないミスも連発。

おはらい箱も近いかも!?



ガクーッと下がってしまいました
お急ぎでなければ、ひとつクリックしてやってくださいませ~! m(_ _)m

banner_04.gif





09:46:55 | 猫と犬 | comments(9) | trackbacks(0)
comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.05.06 20:54 | | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.05.09 06:01 | | edit

とてもとても素敵な二人組みです!!
私も子どもが小さい頃ニードルフェルトを試しましたが、
ま、目も当てられない出来でした~~
まだ羊毛は全色残ってます・・・。
こちらはフェルト状よりもう少し柔らかい感じもあって
表情や動きも個性的。作家レベルですね♪♪
作られた方のお心が伝わってきます。

いろいろな事が変わっていってしまうけれど・・
その日を素直に受け入れて生きている
ワンコやニャンコを見習って
ずぶとく行こう(^^;;;)とおばさんは思います。。
あつさんもどうぞお体お気をつけつつ、お元気でお過ごし下さいね。

by: MANA | 2010.05.09 07:27 | URL | edit

Atsu様
かわいがってたペットがもういない…つらいですよね。
羊毛で…編みぐるみとかとはまた違ってかわいいです。
環境は変わっても、これからもおいしそうな
お菓子や家族ネタでなごませてくださいね。
by: Rooly | 2010.05.09 08:21 | URL | edit

こんにちは♪
シオンちゃん♪見た瞬間からホンワカ心が和みました(^^)
あつサンは尚更でしょう。
この笑顔たまらないですね。

温かくなってきたので今日例年より遅く我が家にツバメがやって来ました。
私が生まれる前から毎年我が家にやってくるツバメちゃん。
家族に不幸なことがあるとその年は来ないんです。
その「不幸」がツバメが来る前であっても後であっても。
ある年に「今年はツバメが来ないから何かあるのかなぁ・・・」と言っていたらその年に家族の1人が突然の病で大手術をしたり・・・
その他、色々・・・
動物って不思議な力を持っていますね。
by: ぱんだ | 2010.05.09 18:32 | URL | edit

05.09 06:01の鍵コメさん♪

はじめまして!
シオンのこと、共感して下さってありがとうございます。
会ったことがなくても、想像して思いを寄せて下さった事がとても嬉しいです。
シオンがいなくなってしまったこと、今でも何だか信じられないんです。
いつものように、奥の部屋のタンスの上とか息子の2段ベッドの上で寝ていて、お腹がすいたら出てくるんじゃないか…まだそんな気持ちです。
きっと、私の中でシオンは永遠に「奥の部屋のタンスの上」にいるのかもしれません。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
また遊びに来てくださいね♪

by: あつ | 2010.05.10 00:13 | URL | edit

MANAさん♪

私など、こういう3次元モノは難度が高すぎてトライする気にもなりません!!
美術の得意な方は、本当に尊敬と憧れの存在です!!

変わりゆく景色…
変化や別れを経験するごとに、少しずつ「それを含めた人生」というものを受け入れられるようになるのかもしれませんね。
だからこそ“今”がより愛おしく思えてならない私です。
by: あつ | 2010.05.10 00:21 | URL | edit

Roolyさん♪

ありがとうございます。
変わる環境にしなやかに適応して生きていきたいな…と思うこの頃です。
言うは易しですけれど!
お菓子の話、これからもお付き合いくださいませ♪
by: あつ | 2010.05.10 20:05 | URL | edit

ぱんださん♪

ええええ~!
そのツバメちゃんのお話、不思議であり神秘的ですね…
目に見えるもの以外にも様々な力や世界があるんだな~と思います。
中々説明は難しいけれど、何かがあるんですね…動物たちには。
by: あつ | 2010.05.10 20:07 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/302-9daaf8db
| HOME |