キャラメルポワール
 2010.03.31 Wed
written by a tsu
P1090257.jpg
表面の手作りナパージュがうまく流せず、大失敗ですが…
キャラメルポワールです。

洋ナシのムースも、もうちょっとフルーティにしたかったし、いくつも課題を残しました。




いつもありがとうございます!
今週は、パート先の半期に一度の棚卸しやら何やらで大忙しです。
来週またゆっくりPCに向かいたいと思います♪

ひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m

banner_04.gif

21:39:25 | 雑記帳 | comments(42) | trackbacks(0)
comment

Atsu様
洋梨のキャラメルがけ…とってもおいしそうです。
甘酸っぱい洋梨に香ばしいキャラメル…失敗とは
思えないくらい、シンプルな中に豪華さがあって素敵です。
by: Rooly | 2010.04.01 14:55 | URL | edit

おっおいしそー!!
キャラメルも洋ナシも大好き―!!
こんな技術のいるお菓子は私には
絶対に無理 (>_<)

そんな私ですが、今日は苺を使った
お菓子を作っていました ^m^
手作りしたドライ苺とフリーズドライ苺と
生の苺を使って適当にスノーボールを
作ってみました。 適当に作ったわりには
美味しく出来てしまったのが不思議 (笑)
クッキーもほんのりピンク、糖衣もピンクで
なかなか春らしいものが出来上がりました。
お味も ドライ苺を入れたのが良かったのか
いちごいちご←(爆)していてgood!
こういう日は一日happyで過ごせる私って
安上がりな女かしら? ふふふ。


by: はなみん | 2010.04.01 15:57 | URL | edit

こんばんは^^
こ・・・これは私のツボだわっ!!!
間違いなくワンホール丸ごとイケる!
カレースプーンでガッツガツと♪♪♪
こういうバースデイケーキが食べられる方が羨ましい;;
今日は今シーズン我が家で収穫した小豆を1kg煮てツブ餡を作りました♪
ヨモギもご近所さんの庭で摘ませて頂いてアク抜きしてスタンバイ♪
極めつけは精米したてのもち米が今水につけてあります~
明日ヨモギ餅ついて~餡子と~これまた我が家で収穫した大豆をひいてキナコもつけて~
あつサン一緒に太りましょ^^
今スーパーの棚から黒豆が消える現象が起こってますね(^^;)
バナナに納豆、ココアに寒天・・・etc
TV効果すごいです。
あつサン桃●のラー油食べました?
これもどこ行ってもないのです・・・
興味アリアリです・・・
春になると妙に和菓子が恋しくなるぱんだです^^
by: ぱんだ | 2010.04.01 20:40 | URL | edit

拝見させていただきました。
応援ポチ。
by: ルザ | 2010.04.02 11:33 | URL | edit

Roolyさん♪

いつもありがとうございます。
これ、もう少し工夫すればずっと美味しくなるだろうなと思いました!
苦みと酸味が思いのほか良い相性でした。

もっと好みの味に近づけられたらな~!!
by: あつ | 2010.04.03 10:12 | URL | edit

はなみんさん♪

手作りドライ苺とフリーズドライ苺と生の苺のスノーボール!?
むっちゃくちゃ美味しそうではないですかーーー!!
生の苺はどの辺で登場するのでしょうか。
見た目も、ピンクのコロコロした様子が可愛いだろうな~。
手の込んだ、贅沢なクッキーですね。

もし売っていたら絶対買うだろうな!
by: あつ | 2010.04.03 10:15 | URL | edit

ぱんださん

なんて…なんて贅沢なのでしょうか。
豆から自家製のあんこにきなこ、そしてお米まで自家製!?
更に自然のよもぎを使った和菓子だなんて、究極の贅沢ですよね。
市販の小豆を煮ただけでも「自分で作った♪」と満足している私はただのママゴトだわ!
本当に羨ましいお話です。

ラー油、常備してあります~!
息子が完全にハマってしまい、当分はあのラー油ブームが続きそうです。
私は、あれにもう少し辛みを足したいな。
by: あつ | 2010.04.03 10:19 | URL | edit

ルザさん♪

応援、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいしたます♪
by: あつ | 2010.04.03 10:20 | URL | edit

ほほほ・・・流石 atsuさん!!
生の苺に反応されるとは・・・流石です。
私は、スノーボールを作る時はフ―プロで
ガガ~ッとやってしまうのですが、
今回の生地の中には、ドライ苺とフリーズ
ドライ苺と生苺を混ぜてみました。
生苺は汁気が気になるので、一番最後に
小粒の苺を3コ入れてみた。
生地に入れ ほんの数秒 回したところ
かなり柔らかい生地になったので、冷蔵庫で
結構休ませて丸めて焼きました。
作った感想から言いますと・・・
atsuさんも既に気付かれていると思うの
ですが、 生苺は無くて良かった。
味はドライ苺で色はフリーズ苺で出ている
ので・・・生苺は出る幕が無かった。
ただ余計な汁気を増やした感が否めませぬ
トホホ。 やはり生苺は ケーキの飾りか
冷菓に向くものと再確認。
  
by: はなみん | 2010.04.03 12:03 | URL | edit

はなみんさん♪

なるほど~~!!そうでしたか!
確かに生は、味を凝縮させたドライ苺にはかなわないかもしれないですね。
でも「気持ち」の部分では大切な役割を果たしてくれたのではないでしょうか?
「トリプル苺で作ったクッキー」なんて、中々ないですもの。
そうそう!さっき鎌倉のあるお店に寄ったら、『苺のスノーボール』が売られていたんです!
かなりハッキリしたピンク色で、8粒で498円もしましたよ!!!
タイムリー過ぎてビックリでした。
by: あつ | 2010.04.03 15:45 | URL | edit

こんにちは♪
今日もラー油は手に入らずぅ~~(;;)
無いとなると絶対に食べたいわっ!!!
小豆は少々甘すぎた・・・
ザラメにトレハ少々、仕上げに水あめ入れてみたら甘みが強すぎました(泣)
↑上のキャラメルポワール見てどーーしても食べたくなり近くのケーキ屋さんに行ったらキャラメル感のケーキがなく林檎のシブーストを買って来ました(^^;)
そうそう、あつサン!クッキーを焼くときにサックサクではなく「しっとりクッキー」にしたい場合ってどうしたらいいんですか?
材料?手順??蜂蜜を加えたらいいのかしら?
どうしても抹茶のしっとりクッキーを焼きたいんですがサクサクになってしまうのです;;
by: ぱんだ | 2010.04.03 16:51 | URL | edit

ぱんださん♪

しっとりというのは、カントリーマ●ムみたいなソフトクッキーっていう事でしょうか?
あれは原材料に白餡!が入っているので、それがヒントかもしれません。
餡でなくても、何かで水分量を調節できればソフトに仕上がるかも。
私は以前、練乳を入れてみたらしっとり感が出ましたよ。

あと、砂糖の種類を変えると驚くほど食感が変わりますよ!
グラニュー糖ならカリカリ…
粉砂糖だとサクホロ…
しっとりめにするなら上白糖を使うと良いと思います。

他には、焼き時間を少し短めにするのもサクサクさせ過ぎないひとつの手かもしれません。

抹茶のしっとりクッキー♪
美味しそうですね☆☆☆
by: あつ | 2010.04.03 23:29 | URL | edit

おお!!

この桜の時期に鎌倉とは・・・・(@_@;)
凄いです。流石です。
昨日は天気が最高に良かったし
絶好のお花見日和でしたよね。
何より、土曜日でお休み・・・・。
とんでもなく凄い人出だったのでは・・。
by: はなみん | 2010.04.04 10:24 | URL | edit

こんばんは♪
あつサン♪ありがとうございました^^
白餡が冷蔵庫にあったので今日生地を作りました。
焼く時間がなかったので冷蔵庫で生地だけ眠ってますが明日焼いてみます^^
練乳入りもぜひ試してみます!
砂糖で変化をつける事も大事なんですね~
今更ながらお菓子作りはやはり奥が深い・・・
我パン屋は春の新商品「イチゴ棒」「春キャベツのおやき」「桜あんパン」が出ました~
正直イマイチ(^^;)
イチゴ棒は苺シートを折りこんでホワイトチョコチップをちりばめ石窯で焼き上げるんですがホワイトチョコチップに所々焼き色が付いてしまい見た目イマイチ・・・
ちなみに今月2号店がOPEN致します~
本格的パン屋ではなく田舎の一角にある地域密着型パン屋ですが嬉しいモンです~
by: ぱんだ | 2010.04.04 19:55 | URL | edit

はなみんさん♪

はい、とんでもない人ごみでした!!!!
鎌倉は、我が家から車で10分程度の距離なのです。
よりによってそんなメチャ混みの日に行かなくても、いつでも行けるのに…おバカでした♪
by: あつ | 2010.04.05 00:18 | URL | edit

ぱんださん♪

新作パン、美味しそうですねーーー。
確かにホワイトチョコチップスは、焼くとキレイでなくなってしまうのが難点ですよね。
私もクッキーなどでいつもガッカリしています。
by: あつ | 2010.04.05 00:20 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.04.05 07:46 | | edit

あつさん。こんにちは。とってもごぶさたしています。Yuko-Worksです。
シオンちゃんの記事をみて思わずコメいれてしまいました。
私も一緒にペットと暮らしているし、別れも経験したことあるので、自分の家族のことのように思え、途中涙がとまらなくなりました。
でも、シオンちゃんは家族みんなから愛されてとっても幸せな生涯だったと思いますよ。
ご家族みなさんのことを虹の橋で待っててくれるんではないでしょうか。
ご冥福をお祈りします。
by: Yuko-Works | 2010.04.05 12:50 | URL | edit

アツさん、こんばんは。

とても辛い思いをされていたんですね・・・。
今年の初めに実家の猫が亡くなりました。高校生だった私がとりあげた、お腹の中に居たときから一緒にいた子だったので知らせを聞いたときは高速を3時間とばし火葬へ立ち会いました。久しぶりに泣きましたよ。

今日はその時以来の涙が出ました・・・。

箱に収まった姿や、気持ちよさそうな寝顔に吸い込まれた経験はよく解りました。

『うんうん、そうそう』

なんて声をかけて良いのかわかりませんが、きっと里親になってくれたアツさんや息子さんたちといた生活は幸せだったに違いないと思います。
どうか自分を責めないでください。きっとシオンちゃんは『ありがとう』と言っていると思います。

うまく言えなくてすみません。
涙が止まらなくなってしまいました・・・。
by: おぼき | 2010.04.06 00:13 | URL | edit

あつさん、おはようございます。
シオンちゃん安心した顔をしていますね…

あつさんちのご家族になったシオンちゃん、
とってもとっても幸せな毎日だったと思います。

なんて声をかければいいのかわかりませんが…

悲しい時は思いっきり泣いてください。
シオンちゃんはあつさんの心の中にいつもいますから…

by: nanako | 2010.04.06 10:42 | URL | edit

あつさんはじめまして。
こちらの記事のコメント欄から失礼します。

我が家にもしおんという名の犬がいました。
とある病気で1月末に空へと旅立ちました。

天使のように家族を癒してくれたしおん。
やはり、天使は神様のもとへと行くんですね。

あつさんの家族でシオンちゃんはとても幸せでしたね!
シオンちゃんのご冥福をお祈りします。
by: おにぎり | 2010.04.06 11:04 | URL | edit

04.05の鍵コメさん♪

あたたかいコメント、ありがとうございます。

ハビとハル、そして天国のシオンのこの3匹は、永遠のトリオだな~と思っています。
今頃元気で走り回っているといいな…と思います。

by: あつ | 2010.04.06 11:39 | URL | edit

Yuko-Worksさん♪

あたたかいコメント、ありがとうございます。
「待っていてくれる」そう考えるとホッとしますね。
これからもずっと心の中に、元気なシオンが居続けてくれると思っています。
by: あつ | 2010.04.06 11:42 | URL | edit

おぼきさん♪

ありがとうございます。
ご自分でとりあげた猫ちゃんなら、我が子も同然ですね。
どんなにお辛いことだったかと思います。

シオンは今、庭の片隅で眠っています。
病んだ姿と元気いっぱいの姿が交互に思い出されます…
by: あつ | 2010.04.06 11:45 | URL | edit

nanakoさん♪

温かいコメントありがとうございます。
「安心した顔」 そう見えますか?
そう言って頂けると救われる気持ちです。
私には悲しい顔にしか見えなくて…
天国では病気が治って、飛び跳ねているといいな、と思っています。
by: あつ | 2010.04.06 11:59 | URL | edit

おにぎりさん♪

はじめまして!
あたたかいコメントをありがとうございます。

なんと、同じ名前のワンちゃんを今年…
しおんちゃんも、やっぱり皆さまに幸せをたくさん届けてくれたんですね。
私も、ペットから受け取るものの大きさを、改めて感じています。

しおんちゃんとシオン、どこかですれ違っているかな~
by: あつ | 2010.04.06 12:02 | URL | edit

あつさん。辛かったですね・・・
我が家にも、家族同然の猫がいます。
シオンちゃんとあつさんご家族の事を考えると
涙が止まりません・・・
私もペットの死というのは考えたくありませんが、きちんと最期まで看取ってあげられて
お互い幸せだったのではないですか?
あつさんが、シオンちゃんに癒され幸せだった
と同じようにシオンちゃんも感じていたはず
です!だって幸せって一方通行じゃないです
よね!
シオンちゃんは、今は神様のもとに帰り
また、あつさんやご家族、ハビちゃん・ハル
ちゃんに会えるのを楽しみに見守っている
はずです。そして、また必ず再会できる
そうです。

このブログでシオンちゃん・ハビちゃん・
ハルちゃんを見るのがとっても好きでした。
シオンちゃん、私にも幸せをくれてありがとうね。
by: かりんとう | 2010.04.06 15:08 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.04.06 18:59 | | edit

Atsu様
 ペットに先立たれる…寿命が短いからよくあることと
わかっててもつらいですよね。家族の一員ですから…
でも逆に「残して自分が死ぬ」よりマシと思いましょう。
うーん…どっちもどっちか。私にはこれしかいえません。
すみません。
by: Rooly | 2010.04.06 20:07 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.04.06 20:29 | | edit

かりんとうさん♪

優しい言葉をかけて頂き、ありがとうございます。
「一方通行ではなかった」と…そう思いたいです。
喋れない相手との別れは、切ないものですね。
でも、最期まで家で過ごせたことは、良かったのではないかな…と、何となく思うんです。

折りも折り、ペットの死体を山の中に捨てていた業者がつかまりましたね。
たまらないです。
by: あつ | 2010.04.07 18:46 | URL | edit

Roolyさん♪

あたたかいコメント、ありがとうございます。
そうですね、残していくのも悲しい事だと思います。
別れがあると知っていながら、人はペットを迎える。
せめて、何かを学ばなくてはいけないのかもしれないですね…
by: あつ | 2010.04.07 18:54 | URL | edit

04.06 20:29の鍵コメさん♪

あたたかいコメント、ありがとうございます。
そんな風に言って頂けると救われます。
シオンは先に行ってしまったけど、残る二匹たちをこれからも可愛がってくださると嬉しいです。
安心していたのかな…そうだといいな…。
by: あつ | 2010.04.07 18:58 | URL | edit

04.06 18:59の鍵コメさん♪

そうだったのですか!
そのビーグルちゃんにハビが似ていたのですね…
「苦しい理由も分からない」
そうなんです!何でこんなに苦しいのか、歩けないのか、食べられないのか、それが分からず何度も立ち上がろうとする姿に、涙が止まりませんでした…

でも、そんな風に我が家のトリオを見て下さっていたなんて…本当にありがたく、救われる気持ちです。
あの子たちが、昔も、これからも、幸せに過ごせるように愛してやりたいと思います。
もちろん、シオンの事も………
by: あつ | 2010.04.07 19:01 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.04.07 19:01 | | edit

シオンちゃん、ありがとう。
いつもいつも癒されました。
お空からあつさんを見守ってね。
by: 双子のママ | 2010.04.07 20:55 | URL | edit

アツさんのブログが大好きで、いつも拝見していました。

アツさんのお菓子も、ネコちゃんもワンちゃんも、とても可愛くて。

今は悲しすぎて、つらすぎて、涙が止まりません。

うちにも家族同然のネコ達がいるから。

シオンくんと同じように、うちの子も布団を掘って中に入ってきます。

私の腕を枕にして、首に長い手を巻きつかせてきて・・・


4歳なんて、短かすぎますよね。

私も10年くらい前に最初にもらって来た、子供の時から一緒にいたネコが亡くなってしまいました。

たくさん病気をして、何度も手術をさせてしまって・・・

未だに眠れない夜に思い出して、号泣してしまう時があります。

うちに来て幸せだったのだろうか?

冷たくしてしまった時があったのではないか?

もっと優しくしてあげればよかった。

あんなに手術ばかりさせなければよかったのではないか?

楽に逝かせてあげた方が、よかったんじゃないか?

後悔ばかり・・・

いつか天国で逢えるまで、それまで私を忘れてしまわないでほしい・・・

今、私のそばで眠っている愛猫を見て、また涙が流れてしまいます。


きっとシオンくんは、アツさん家族に愛されていたこと、分かっていたと思います。

アツさんのお家に来れて、幸せだったとも。

それはブログを読んでいても伝わってきます。

今はアツさんもつらくてつらくて仕方ないと思いますが、いつかまたシオンくんと逢える時まで、少しだけのさよなら。

でもきっと、シオンくんは元気なアツさん達が大好きなんだと思います。

シオンくんをずっと忘れないでいてあげてください。(言われなくてもだと思いますが。。)

アツさんとまた逢える日を、シオンくんも楽しみにしていると思います。


   初めてのにコメントせずにいられず、もし気分を悪くしてしまったとしたらごめんなさいね。


by: みゅう | 2010.04.07 21:22 | URL | edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010.04.07 22:36 | | edit

04.07 19:01の鍵コメさん♪

はじめまして。
あたたかいコメント、ありがとうございます。
「虹の橋」知っています。
私が行くまで、シオンは待っていてくれるかな。
再び逢えたら、嬉しいだろうな…。
猫ちゃんのご病気、どうか少しずつでも良くなりますように。
ずっと一緒にいられますように!
by: あつ | 2010.04.08 21:07 | URL | edit

双子のママさん♪

あたたかいコメント、ありがとうございます。
今、本当に、空を見上げるとシオンがこちらを見下ろしているような気がしています。
手が届かないのが、切ないです。
by: あつ | 2010.04.08 21:11 | URL | edit

みゅうさん♪

気を悪くなど、するわけもありません。
あたたかいコメントに涙が出ます。

みゅうさんも悲しいお別れをなさったのですね。
治療方針など本当に迷うことばかりで、どれが最善だったのかは今も分かりません…
みゅうさんの猫ちゃんもシオンも、天国で元気いっぱい走り回っていると信じたいです。
by: あつ | 2010.04.08 21:17 | URL | edit

04.07 22:36の鍵コメさん♪

そうだったのですか、やはり桜の季節に…。
切々と書きたくなるお気持ち、本当によく分かります。
私も、もっともっと書きたい事がたくさんあります。

シオンが寝ていた場所を、今はまだ見る事ができません。
毎年桜の季節は、彼らを想う季節ですね…
by: あつ | 2010.04.08 21:21 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/295-1aa73429
| HOME |