一段落。
 2009.02.24 Tue
written by a tsu
P1070635.jpg


P1070636.jpg


できたよ~~!
3時まで仕事して急いで帰って、前日焼いておいたスポンジにそれぞれデコして、6時までにお届け~!
ふーー!!ギリギリ間に合った~~!!

平凡すぎるデコだけど、冒険して失敗してパニックになっては大変なので、無難な「円周グルリタイプ」にした。

チョコスポンジは、やはりもう少し研究したい。
チョコ感しっかりで、でもふんわりしていて、冷めても凹んだりしないものを求めて!!

バニラスポンジは、多分、美味しいと思って頂けるのではないかな~。
パサつきモソつきなしの、良い焼き上がりだった。







P1070631.jpg

苺のタルト再び。
このあと上にクランブルをたっぷり乗せて焼きあげる。

次回は、フィリングをチーズクリームにしてもいいな~♪
とにかく、苺の焼ける香りって、本当に甘くて幸せな香り。
苺スイーツというと、ムースとか生ケーキ系が多い気がするけれど、私は断然焼き菓子にしたものが好き。
クリームフランとか、焼きタルト、生の苺をたっぷり焼きこんだバターケーキ……♪

出始めの頃はもったいなくて、中々焼き菓子にはできないが、
たっぷり苺を贅沢に焼き菓子に使えるこれからの季節が、毎年とても嬉しい。






P1070625.jpg

お久しぶりです。ハビです。
なんか、猫ばかり大事にされているような気がして、おもしろくない今日この頃です。






P1070626.jpg

皆さんどう思いますか。                      んふ~~~









いつもありがとうございます!
怒涛の(私にとっては)1週間を何とか乗り越えたと思ったら、とうとう我が家にも上陸しました!
インフルエンザB型。次男坊がかかっちゃいました~~
久しぶりに続けて数日休める~!何しよう♪と思ったら、初日から看病と相成りました。
でも、仕事がない時で良かった。
『ママ、休めるの? 仕事行くの?』と聞く様子は、やはり不安そうでしたから。
生意気なようでも、小学3年生。まだまだ甘えたいよね。

そう、高2のお兄ちゃんだって胃腸風邪の時『シゴトヤスンデ………』と地獄の底から唸ってたもんね(笑)。



皆様のワンクリックが大きな大き~な励みです m(_ _)m!

banner_04.gif


00:17:57 | シフォン・スポンジ系 | comments(22) | trackbacks(0)
comment

まいど! ケーキがおいしそうです。 誰か作って食べさせて欲しいけど、アメリカスタイルじゃいやだ! 綺麗にナペェが出来てます^^ 
イチゴタルトの向こうで床に寝転がってるのは、ハピ?(爆笑) 

ところで、とうとう私もダウンだ。 今日は2007年の夏から学校始まって以来、初めて学校を休んでしまった。 週末の仕事(料理数学教えるの)で、風邪かインフルエンザで授業を休んだ生徒が、それを取り戻すために私のところへ来て、それで私に移ってしまったみたい。 殺生な・・・
by: Ojou-Chan | 2009.02.24 00:54 | URL | edit

Ojou-Chan♪

大丈夫かーーーー!!
風邪って、元気な時は忘れているけど、実はすごーーーく辛い症状の病なんだよね。
私も、重い風邪はここ数年ひいてないけど、かかるととにかく心細くてしんどい。

スティーブに全て頼んで、とにかく休養してね。これから先も忙しいんだから!!
どうかお大事にv-298
by: あつ | 2009.02.24 01:04 | URL | edit

 おはようございます♪

 今日は仕事休みです。
次男くん体調はいかがですか?
私はインフルは通り越して、毎年のことながら花粉症です。
サラッとした鼻水がたれまくりです。

 ケーキ・・・美味しそう~
短時間で2つのデコをこなすアツsanすごいです・・・
私はケーキはいつも小嶋ルミさんの本のレシピばかりを頼っています。
ジェノワーズ型は「テフロン・アルミ・ステンレス・・・」どの型がオススメですか?
シフォンはやはりアルミ?

 あと、この時期我が家では干し芋を大量に作るんですが、この干し芋を使ったお菓子って何かありますかね?
やはり焼き菓子系?かな・・・
ドライフルーツみたいに焼き込んだり?

 来月上旬に母と2人旅をしてきます~
人生初の母との2人っきりの旅行。
母は足が痛いのでツアーではなく個人旅行で、時間に追われることなくゆっくりとマッタリと、のんびりとしてきます。
本当に楽しみです。
行先は北海道♪
2泊3日で札幌と十勝川温泉に行き・・・
花畑牧場に行ってきまーーーす^^
かなり奥地?の方にあるので辿り着けるかしら?
大きくなって帰ってこないように、でもどうせ行くなら美味しく食べたいし・・・
ほどほどにしながら楽しんできます♪

 
by: ぱんだ | 2009.02.24 06:29 | URL | edit

あつさん、お久しぶりですi-185

怒涛の一週間だったのですねi-201
お疲れ様でしたi-189

いつもいつも、とても美味しそうなケーキにうっとりですi-233
ネームプレート(?)のお名前もとても上手で、チョコケーキに飾ってあるアラザンも可愛いですi-176

私もフルーツが大好きでよく食べるのですが、なかなか勇気が出ずお菓子に使えず生でばかり食べていますi-229
フルーツタルト美味しいですよねi-237


そして、ミニミニ漫画も毎回楽しみにしていますi-185
一瞬同じ写真だと思ったのですが、二枚目のネコちゃんの表情がi-197
気持ちよさそうですね~i-179
by: ミルフィーユ | 2009.02.24 15:15 | URL | edit

怒涛の1週間を乗り切ったと思ったら、インフルエンザの洗礼・・・。
あ~私の休みはどこにぃぃぃ~~~! だけど、やっぱり熱でヘロヘロになってる子供を見ると、休みでよかった・・・になるよね。

B型はちょっときついけど、早く治るように祈ってるね!
(貰わないように!! 私はチビが2年前B型になったとき貰ったから・・・きつかったぁ!!)

ところでハビちん、なんだかスリムになってない??
顔がシャープになってるような・・・うらやましい(爆)

苺タルトの後方に写ってるハビちん、もしかして、「写真だけとって、どうせくれないんでしょ!」って感じでフテ寝してるみたいに見えるぅ~(爆笑)
by: ブライア | 2009.02.24 21:06 | URL | edit

あつさんこんばんは~
ケーキも作るのですが、デコがどうしてもうまくできなくて・・・
写真に撮るなんてまだまだムリな感じです・・・・
生クリームのデコなんか、ただのクリームの盛り合わせくらいにしか見えません。
なんとかあつさんみたいにきれいなデコできるようになりたいです・・・
by: Yuko-Works | 2009.02.24 23:35 | URL | edit

はじめまして!突然のコメントすみません。
makikoと申します。

私はcookpad時代からあつさんのファンで、あつさんのガトーショコラが大好きです!

先日あつさんのレシピで作ったガトーショコラをバイト先に持って行ったところ、とっても喜ばれてました!

ありがとうございました★
by: makiko | 2009.02.25 09:29 | URL | edit

ぱんださん♪

わ~~、お母様と北海道!?いいなー、素敵だなーーーー!!
職場の友人が、先日北海道旅行をしてきたのですが、とにかく何を食べても美味しくて感激!と言っていました。
大きくなる覚悟で、堪能してきてくださいね♪

さて、ケーキ型の話ですが
私はジェノワーズはテフロンとアルミを両方使っています。
それぞれの型に一長一短ありますが、デコレーションケーキを作るならアルミの共底タイプが安定して焼けるような気がします。
ステンレスは基本的に、焼き菓子の型としては選びません。
シフォンもアルミ製を使っています。
熱伝導が良くて、比較的扱いが楽ということで便利です♪

干し芋、私大好きです♪
でも、お菓子に使ったことはなかったなぁ!!
美味しい発見があったら教えて下さいねっっ。
by: あつ | 2009.02.25 10:31 | URL | edit

ミルフィーユさん♪

字……
何と返答して良いやら絶句してしまいました(笑)。
私、とにかく字が汚くてコンプレックスの塊なんです。
ペン字を習っても上達せず、職場で一番字が汚いのも間違いなくこの私。
なので、プレートを書くのが一番の苦しみと言っても過言ではなく…
これも書いては消し書いては消しして、もうこれ以上消したらプレートがダメになる!というトコロで書いたものです。

何か良い上達法があれば知りたいよ~~e-330
by: あつ | 2009.02.25 10:39 | URL | edit

ブライアさん♪

私の休みはどこにぃぃぃ~は、『学級閉鎖』というオマケがついて泡となって消えたわ!!
パートを始めて、初の長い連休(正月も仕事でしたから、ええ。)。
インフルの息子とまったり過ごすわv-40

ハビね、大人顔になったんだよね。
猫たちも同じで、最近写真に取っても可愛くないの(笑)。
だから苺のタルトの向こう側でフテクサレてるのです♪
by: あつ | 2009.02.25 10:43 | URL | edit

あつさん、こんにちは!
とってもきれいなバースデーケーキですね!
じつは明日私も1台頼まれ物があるんですが
「生クリームと苺のデコ」は、いつでも食べられるから外してね!
といわれてるの、あぁデザイン考えなくちゃ~☆
あつさん、文字きれいですね!練習あるのみですか^_^;
by: nanako | 2009.02.25 16:09 | URL | edit

Yuko-Worksさん♪

お褒め頂いて恐縮です。
でもね…自分で見ても「イケてる」とはとても思えません。
どなたにどんなケーキをお渡ししたかの記録として、残しているのです。
デコレーション上達のポイントは、とにかく「数をこなすこと」だと思います。
去年の講習の時にも同じことを言われました。
でもねぇ、そう毎日デコレーションなんてできませんよね。
せめて、特売のクリームを見つけた時に、意味なく生ショートを作るのが精いっぱい。
一緒に頑張りましょう♪♪
by: あつ | 2009.02.25 17:14 | URL | edit

makikoさん♪
ようこそいらっしゃいませ☆☆

クック当時から見て下さっていたなんて、嬉しいなぁ~~!!
あのチョコケーキはずい分多くの方に作って頂きました。
皆さんに可愛がられて幸せ者のケーキです♪

レシピの数はクック時ほどありませんが、どうぞこれからも遊びにいらして下さいね☆
by: あつ | 2009.02.25 17:16 | URL | edit

nanakoさん♪

うわ~「生クリームと苺は外して」ですか!
厳しいーーーー!!
nanakoさんは、いつもとーっても可憐なケーキをお作りなる方だから、今回もきっと素敵なデザインができると信じております♪
でも、苺を使わないってかなり難しいですよね…フルーツどっさり系とかならいいのかな?
なんか、私まで楽しみになってきちゃった!
頑張ってくださいね♪♪♪
by: あつ | 2009.02.25 17:19 | URL | edit

うぁ~ん、美味しそうなケーキv-10
近頃、無性にイチゴとクリームたっぷりのケーキが、お腹いっぱい食べたくて・・・
寒いからでしょうか?
体がカロリーを欲してる???
ケーキバイキングに行きたくて、行きたくて(笑)

猫ちゃんって、冬にだっこしてるのに
ちょうど良いんですよね~
大きさといい、温かさといい。。。
わが家には、うさぎがいるのですが~湯たんぽのように抱っこされてますよ♪
by: みぃ | 2009.02.26 20:03 | URL | edit

みぃさん♪

え!!うさちゃんも抱けるのですか!?
すみません、うさちゃんについては全く知識がなく、あまり人にはなつかない習性なのかと思っていました!

猫は…これも個体の性格によるでしょうが、ウチの猫らは、眠い時、寒い時はもう大変!
「抱け~~!!抱け~~!!」としつこく鳴き続け、無理やりにでも飛び乗ってきます。

全く…何と図々しい生き物かと思いつつ、ついつい「そうかそうか」と目を細めるバカ飼い主でした。
by: あつ | 2009.02.26 21:37 | URL | edit

おはようざいます。

 ケーキ型について、ありがとうがざいました!
あと・・・もうひとついいですか?
パウンドケーキを焼いたときに表面だけ焦げるというか焼きすぎ状態になって竹串を刺したら中は焼けてない!っていう時は、やはりオーブンの温度の問題なんでしょうか?
あとは、型によっても熱伝導率が全然違うものなんですか?
表面焼きすぎ、中身生焼けを防ぐためにはアルミホイル??
シリコン型でバターケーキを焼くときに特にそういった失敗があります・・・
あとあと・・・クッキーを焼くときは奥に並べたクッキーが手前よりも焦げてしまいます。
これは天板の向きを変えるのが当たり前なんでしょうか・・・
アツsanのお写真みたいに何でもキレイに焼ける日を夢見て数をこなさなければ・・・
初歩的な質問ばかりしてごめんなさい;;
恥ずかしいです;;
お時間のある時に教えて下さい。

 友達の家は猫ちゃんが4匹いるんですが今、避妊手術(?)っていうんですかね?
それをやっているそうなんですが、ドタバタで大変そうです・・・
以前のphotoで猫ちゃんが長男さんの膝の上にちょこんと座って仲良く一緒にテレビを見るの図・・・ツボでした^^
by: ぱんだ | 2009.02.27 03:41 | URL | edit

Atsu様
 苺のタルトおいしそうですね。こういうイチゴのお菓子も好きです。ちなみに私は「とちおとめ」で有名な栃木に住んでいますが、我が家はイチゴ農家ではありません。栃木では「島崎酒造」「鳳欒酒造」など「いちごワイン」作ってる酒蔵が結構あります。いちご菓子の香りづけにぜひどうぞ。
インフルエンザ…私は昔学校の予防接種を受けた際、殺してあるはずのウィルスがなぜか復活して暴れ出し、免疫できる前にそこから感染してしまったという悲惨な思い出が…。しかもほかから感染したことはありません。とにかくお体には気をつけてください。
by: Rooly | 2009.02.27 18:42 | URL | edit

いちごの香りがただよってきそう!
前に、料理家の方が、「イチゴジャムを作るときは、換気扇を回さずに、部屋の中に充満した匂いを楽しむ」といっていたのを思い出します。幸せな香りですよね(^-^)

病気の時にお母さんがいてくれるのって、本当に心強いです。でも、看病お疲れ様です。
あつさんもお体気をつけてくださいね。
by: Luna | 2009.02.28 11:16 | URL | edit

ぱんださん♪
返事が遅くなってゴメンナサイ!!

ええと、ご質問の件はやはり最初に温度を疑う必要があると思います。
表面が焦げていて中が生なのは、温度が高すぎた可能性が大です。
ただ、パウンドの場合は型の形に左右されることもあります。
細見のパウンドならちょうど良く焼けていても、大きな型にすると生地量が増え、中心まで焼けるのに時間がかかることもあります。
まずはいつもより10度低く設定してみてはどうでしょう?
あ、あと上火に近すぎて焦げるということも考えられるので、下段で焼くのをお勧めします。
それでも焦げてくるようなら、ホイルをかけてみたら良いと思います。

金属は、材質によって熱伝導率が違うそうです。
和菓子で餡を練るのは銅の鍋が鉄則らしいですし、ステンレスは熱伝導が良くないので焼き菓子には向かないというのも基本のようです。
ただ、家庭で作る焼き菓子であれば、型の扱いやすさも大切なポイントになるので、いくら熱伝導が良くても非常に錆びやすいブリキなどは避けた方が無難かもしれません。

近年大流行のシリコンゴムの型は、私の経験上は一番熱伝導が悪いと思います。
マドレーヌなどを焼いても、あの黄金色の焼き色がなかなかつきません。
でも、スルリと型から外れるのが魅力でシリコン大好き!という人もいると思うし…結局は好き好きですね~!!

焼きむらは、やはり途中で天板を入れ替えるのが良いと思います♪
by: あつ | 2009.03.02 23:37 | URL | edit

Roolyさん♪
返事が大変遅くなり、ゴメンナサイ。

島崎酒造のいちごワイン、早速検索してみましたよ!
無添加でとっても美味しそう!!
私が買ったら、お菓子に使う前に全部飲んでしまうだろうな~。

予防接種で感染!それはあんまりな体験ですねe-263
それに、予防接種をしていても絶対にうつらないとは言えないらしいですね。
毎年毎年この季節は嫌になります!!
by: あつ | 2009.03.02 23:54 | URL | edit

Lunaさん♪
返信が遅くなってしまってゴメンナサイ!

「換気扇を回さずに、香りを楽しむ…」
素敵ですねーーー!!いいな~そういうお菓子作りの「オマケ的幸せ」!
お菓子を焼いたり果物を加熱したりした時の香りって、本当に無条件に「幸せ」を連想してしまう私です。
お菓子作りの、もうひとつの楽しみはそういう「ハートに訴えかけてくる部分」にあるのかも♪
楽しみの9割は、胃袋に訴えかけてくる部分にありますけれど!
by: あつ | 2009.03.03 00:06 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/211-b5d75f7a
| HOME |