一筋縄ではいかないクッキー
 2008.05.15 Thu
written by a tsu
こんばんは。
皆さんから頂いた励ましの拍手コメントや書き込みを全て保存し、お守りにしたアツです。
しんどくなった時には、それを読み返せばきっと元気になれるはず。宝物です。ありがとうございます。





U27365R194067main.jpg



さて今日は、クックパッドに載せていたあるクッキーについて。

名前は「シナモンキャラメルトップ・クッキー」 ↑の写真がそれです。
数年前に友人からもらった、スターバックスのギフトセットに入っていたクッキーが美味しくて、
再現しようとして作ってみたもの。

スタバのものは、かなり濃厚なキャラメル状のものが乗ったクッキーだったと思います。
キャラメル部は、たぶんパリンと乾いていて結構な甘さだったような・・・。
どうやって作るのか、サッパリ想像もつかなかったけれど、
とりあえず、フロランタン・サブレに流すヌガーの部分をちょっと煮詰めて、空焼きしたプレーンクッキーに塗ってみました。
すると、別物ではあっても中々自分好みのモノができたのです。
で、喜んでメモ書きしてあった配合をレシピにして載せたのですが・・・・・



後日(かなり後日…)再び焼いてみると、何だか様子が違う。
この間出来上がったものとは、表面のキャラメル部分の食感が違い、ネチネチッとしているのです。
煮詰め方が違うのかなぁと、再度作ってみてもやはりネチネチ。
これではクッキーがすぐに湿気てしまうし、歯についておいしくない。
そこで、レシピを引っ込め1から作り直してみることにしました。

とーこーろーがー。
1度目はあんなに簡単にできたのに、それ以来気に入るものが焼けなくなってしまいました。

キャラメルを煮詰めすぎると、クッキーに塗る時にボテボテになって均一に塗れないし、
またバターが分離して油っぽくなってしまう。
ならば、サラッとしたキャラメルを塗ってからオーブンでよくよく焼けばいいかな?と思うと、
プツプツと煮立った表面が、蜂の巣のように汚くなってしまう(写真上部のクッキー)。


P1060436.jpg


ならばキャラメルという考えを捨てて、よく焼いたクッキーに「キャラメル風味のアイシング」を塗って
2度焼きはせずに乾かすだけで仕上げてみようか?とも思ったのですが、
このキャラメル風味アイシングというものがまた難物で簡単に作れず、やっとできたと思っても
アイシングなので当然かなりの甘さになってしまう!!(写真下部のクッキー)


最初に偶然成功した時は、表面がかすかに透明感を持っていて、キャラメル味もしっかりきいていて
「バターキャラメル飴をのせたクッキー」という感じで、好みだったのになぁ~~・・・


コーンシロップとか、水あめとか生クリームとか、色々な材料を合わせて使えばそれなりになってくるのかもしれないけれど、これは気取らぬおやつの代表「クッキー」。
思い立った時に家にある材料でパッと作れるように、シンプルで少ない材料で抑えたい。

う~ん、あなどれじ!! シナモンキャラメルトップ・クッキー










P1050589.jpg

おまけ① 『まゆげいぬ』
被写体および画像には、一切加工等はしておりません。









P1060401.jpg

P1060403.jpg

おまけ② 『つっぱりねこ』 被写体には一切、命令・薬品等与えていません。





よろしければクリックお願いいたしますm(_ _)m!

banner2.gif



23:30:28 | クッキー | comments(20) | trackbacks(0)
comment

新しいお菓子を作り出すってほんと大変なんですね。
やっぱり女房は完璧に出来上がったレシピを
いただくだけでいいです。(笑)

気になるのは大量に出来た失敗作のクッキー。
ぜ~んぶあつさんのお腹にってことは無いですよね。 恐っ!
処分にお困りなら女房いつでも引き受けますぞ。
by: ポケッと女房 | 2008.05.17 12:06 | URL | edit

毎回 美味しそうなお菓子を作っているアツさんでも苦戦するものがあるのですね(^.^)
私は たま~に 作りますが 毎回違うお菓子に変化します (ーー;)

久しぶりのハビちゃん♪
眉毛‥‥ 困ったちゃんになってる(・・?
報告です わが家もネコを飼いました
よかったら 見に来てくださいね
by: bamukero | 2008.05.17 14:54 | URL | edit

こんばんは♪
そもそも、お店で買えるものを再現しようという心意気がすばらしいです。
更に、アレコレ試行錯誤できる引き出しがあることがスゴイです~!
そんなあつさんでも苦心されるのですから、本当に奥が深い…。
あつさん納得のシナモンキャラメルトップ・クッキーができるといいですね(^^)

わんもにゃんも、相当~~~に、
カワイイ…ヽ(´ー`)ノ
by: さんご | 2008.05.17 19:10 | URL | edit

ポケッと女房 さん♪

いやいや、大したものではないのに、何か気になってしまうとハマってしまうんですよ~~。悪い癖です。
失敗作の行方?
ももももちろん全部食べたりしませんです(笑)!
by: あつ | 2008.05.18 23:10 | URL | edit

bamukeroさん♪

きゃーーーーナミちゃん!!可愛いーーー!
私もね、昔から黒猫が欲しくて欲しくてたまらなかったのです。
が、我が家に縁があるのはいっつもミックスカラーばかり。
ナミちゃん、よろしくね!(人見知りさんかな?)
by: あつ | 2008.05.18 23:14 | URL | edit

さんごさん♪

いやぁ~、ただ単に「コレおいしい!家で作れたらたくさん食べられる!」
・・・という、大変卑しい発想なのです(ホントです)。
もしもいつか成功したら、ご紹介させて下さいねっっっ♪
by: あつ | 2008.05.18 23:20 | URL | edit

Caramel好きの私にはレシピの完成が待ち遠しいです。写真、Cookに載っていたの、覚えています。レシピをコピーしておかなかったので、レシピはわからないのですが。フロランタンを作っても、ネチっとなってしまう時、かりっとなるとき、レシピによって違うのかなあ??ピーナッツブリトルを作ったときはCandy用の温度計を使って細やかに温度調節をして、カリカリっとしたのができたのですが。Candyのレシピによると、Hard Ball (Tuffay):250-268F, Soft Crack (Butterscotch):270-288F, Hard Crack (Nut Brittles):290-310Fとなっています。250F=120C, 300F=150Cです。(ちょっと細かくなくてごめんなさい)
砂糖だけでなく、シロップが入ったほうがかりっとなるのかしら?? 生クリームではなく、コンデンスミルクを使うとどうなるかhしら??お菓子作りって科学ですよねー!(参考にならず申し訳ないです)
by: Nana | 2008.05.19 05:42 | URL | edit

Nanaさん♪

細かくなんかないですよーーー、とても参考になります。
シロップ使い。生クリームあり、なし。
コンデンスミルク使い。バターあり、なし…実験済みです(笑)。
思うに…配合ではなく煮詰め方で大きく仕上がりが変わるようです。
だから、同じものでも毎回様子が違う…。
き~!「いつ・誰が作っても同じようになる」のを目指しているのですが中々難しいかも~!
by: あつ | 2008.05.19 08:20 | URL | edit

こんなクッキー私には作れません~(笑)
お菓子作りはすきなのですが、ダイエットも考えるとしょっちゅう作れないので失敗するとくじけてしまう私です。
細かく指導してほしいなぁ♪
先日はたくさんの方へコメントに対してのお返事お疲れ様でした。そしてありがとうございます。
私は夢見るお年頃はもう過ぎているのですが、まだパートナー探し中です(苦笑)。
なので、あつさんから比べたらまだまだ未熟な段階なのですよ~ほほ。
あつさん、しんどくなったときにコメントを読み返したりお守りにされるとのこと、嬉しい限りです。
でも私なんてこちらでいろいろな記事を見せていただいて癒されちゃってますよ~♪
今日も楽しいワンにゃんちゃんたちにも癒されました~☆ありがとうございます(*^_^*)
by: やよ | 2008.05.19 15:10 | URL | edit

シオンさん、バルコニーでエアロビクスですか。
人間界では「メタボ」が騒がれていますが
ここでも ・・・ 頭が下がる思いです。

それに反して、クッキーを見てスイーツ腹が減ってきた午後11時。

お菓子作り、奥が深いですねぇ。
二度目のお菓子でいい、ごちそうになりたいものです*
by: flower−adan. | 2008.05.20 23:23 | URL | edit

やよさん♪

>お守り
本当なんですよ☆すべてコピーして(笑)、保存しました。
こんなにたくさんの温かい声は、本当に大切な宝なのです。
あ、私ったら、ハビと猫たちに恩返しを代行させてますね(笑)!!


by: あつ | 2008.05.21 00:12 | URL | edit

こんにちは。
久々のコメントで失礼します。
一度目ってどうして上手くいくんでしょうね!?
私も料理も2度目、3度目と
徐々に味を落としていくんですよね・・・。

気に入ったものが作れるといいですね!
by: メビウス | 2008.05.21 18:09 | URL | edit

flower−adan.さん♪

重力に逆らうことはすべて避けて通る私には、シオンのこのポーズを見ているだけでなんだか疲れてしまいます(笑)。

クッキー、美味しくできたらまた記事にさせてくださいね☆
by: あつ | 2008.05.22 22:52 | URL | edit

メビウスさん♪

やっぱり!?
二度目三度目と味が落ちるもの、私もたくさんありました。
何なんでしょう、最初は味覚に対する点数が甘いのかしら?
不思議ですーーーー。

それより・・・メビウスさんのところに貼ってあった動画・・・
アレ、本当の出来事なのでしょうかっっっ!?
by: あつ | 2008.05.22 22:56 | URL | edit

あつさん、ちょっと間があいてしまいました、ごめんさんさい。さすが、実験済みだったんですね。恐れ入りました。実験好きの私でも、お菓子つくりではアツさんのような実験はできないなあ。ちょっとした実験はすることはありますが。成功をお祈りいたします!!
by: Nana | 2008.05.24 20:25 | URL | edit

Nanaさん♪

実験の度が過ぎると材料は無駄になるし、家族からは白い目で見られるし、余計なカロリー摂取にもなるしでよいことがありません。
もうよそう、もうやめようと思うのですが悔しくてつい・・・・・
バカですよね~~っv-16
by: あつ | 2008.05.25 01:13 | URL | edit

先日から気になっていた
キャラメルクッキー作ってみました♪
フロランタンのアーモンド無しって感じですね。

いつもフロランタンはレンジで作るので、
こちらもレンジで作ってみました。
ほんとにカロリー高いですよね
私も気を付けねば(笑)
by: ドロシー | 2008.05.25 22:19 | URL | edit

こんにちは、いつもあつさんのレシピを愛用してます!
いつもは見ているだけなのですが・・・w

私はよく、市販の「飴」を砕いてクッキーに乗せたり
埋め込んで、ステンドグラスクッキーを作るのですが
その要領で、1度焼いたクッキーの上に砕いた「キャラメル味の飴」を乗せて
溶ける程度まで焼いて冷やしてみたらどうでしょう・・・
ちょっとカリカリすぎるのかなぁ
チェルシーやヴェルターズオリジナルなんかおいしそうだなと・・
私も実験してみたくなってきました(´ω`*)
by: るび | 2008.05.26 02:15 | URL | edit

ドロシーさん♪

見てきましたよーー、美味しそうなツヤツヤキャラメルクッキー。
冷めた表面はどんな感じに?と思ったら、なんと冷める前に消えてしまったそうで(笑)。
おっしゃる通り、相当なハイカロリーだと思いますけれど・・・・忘れましょう。
by: あつ | 2008.05.27 09:28 | URL | edit

るびさん♪ようこそいらっしゃいませ!

おお~~!それは考えたことがありませんでした。
砕いたキャンディーをのせて焼くクッキーは作ったことがありますが、キャラメル味とは!!さすがーーー。
試してみる価値がありそうですね♪♪
素敵なアイデアをありがとうございます☆
by: あつ | 2008.05.27 09:54 | URL | edit
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://atsu3.blog46.fc2.com/tb.php/166-e16fbdc3
| HOME |