Archive

2014年04月 1/1

オープンとめまいとお弁当。

オープン!ずっと準備業務に関わってきた施設が、4月末に無事オープンとなった。ここは、体育館、バンド練習やダンスができるスタジオ、プール、勉強の為の自習室、そして私たちが準備に関わった「乳幼児と保護者の遊び場」「カフェ」などがある複合施設。本当にオープンに間に合うのか、最後はヒヤヒヤだったけど何とかスタートを切ることができた。ほっっ。。。。ホッとし過ぎたのか、2週間前からひどいめまいがするようになっ...

  •  -
  •  0

15才のショートケーキ

今年も少し遅れてしまった(^^ゞ次男のバースデーケーキ。長男が生ショートケーキが苦手なので、「今年はレアチーズケーキにしてみる?」と提案してみたが絶対に苺のショートケーキでなければイヤと、譲らない次男。では…と、キメ細かいしっとりスポンジを焼きまして…15才おめでとう!我が家の「下の子」も、もう15才かぁ…。こんな誕生日が過ごせるのも、あと何回かな。15才、おめでとう。 いつもありがとうございます!子どもたち...

  •  -
  •  0

パウンド修行

来る日も来る日も来る日も来る日も来る日もしつこくパウンドケーキを焼き続けている。共立てタイプを作ったら、よくよく混ぜたつもりなのにバターが下にたまったり上にたまったり(なぜだ?)作り慣れて得意な方だと思っていたのに、こんな初歩的スランプ。お馴染み、シュガーバッターも手順をあれこれ試してみるがなんて言うか…どれもピンと来ない。どれも、とても普通の味。食感。そもそもパウンドケーキって、あまり人を高揚さ...

  •  -
  •  0

大詰め

苺を入れたバターケーキ。苺関係って、つい可愛らしく仕立てたくなってしまう。これも、必要以上に小ぶりにカットし、苺チョコなどをかけてしまった。ほら、こんなに小さいんです。ケーキも箱も。ちなみにこれは、和菓子用箱。多分、お饅頭を二つ入れるのにちょうどよいサイズ。ほんの気持ちのお菓子ギフトには、和菓子の箱がとても便利でよく使う。 いつもありがとうございます!うお~~!昨年からの仕事がいよいよ大詰め!!も...

  •  -
  •  0

アラフィフのおしごと

生地の硬さのせいか、思いのほか型入れに手間取ってしまったガレット。中にはチーズクリームが仕込まれております。個包装して、押し付け菓子。“ガレット”というと、最近はそば粉を使ったクレープを指す方が浸透しているけど確か「丸く焼いた菓子・料理」の総称だったと思う。セルクルに詰めて焼いても、タルトリングでも、丸く焼いてあればガレット…だったと思うんだけど…フランス語堪能な方に教えてもらおう。 いつもありがとう...

  •  -
  •  0