Archive

2011年01月 1/1

クリームホーン

細長く切ってくるくる巻きつけて焼く。粉砂糖を振ってディプロマットクリームをにゅ~~。出来上がり。ものの30秒。 いつもありがとうございます!昭和のお菓子本の1ページから、長男のリクエストで作りました。作り手の視点とは全く違うチョイスが新鮮で、楽しい作業でした。食べる時にその都度クリームを絞るから、サックサク!簡易パイでも充分にパイの美味しさを楽しめました。ひとつずつクリックして頂けると励みになります!...

  •  6
  •  0

フランボワーズのバタークリーム

先日は、どっしりズドーーーン!としただらしない背中で驚かせてしまい、申し訳ありませんでした。皆さんよほどひいたらしく、しばらくコメントがありませんでした(笑)。ご覧の通り、正真正銘の田舎のオバチャンです。これからもよろしくお願いいたしま~~す♪さて、今日は自分が食べたくて作ったお菓子。甘酸っぱいバタークリームが食べたくなったので、フランボワーズのバタークリームを作り、ビターなガナッシュと重ねてみた...

  •  11
  •  0

ビーグルは見た。

部屋の真ん中に立ち尽くし とある番組を凝視する婦人……                               画像自主規制中 な、泣いてんの どーでもいいけど、この異常に散らかった部屋の片付けと、ワタシの食事が先じゃないでしょうか。ぶら下がる洗濯物の下で、よくまぁ感情移入できること… いつもありがとうございます!ランキング下落~~~更新は遅れるし食欲を刺激するような菓子も作れずなので、ごもっとも...

  •  6
  •  0

ザッハ・トルテとは?

ザッハ・トルテ何故か突然食べたくなり、古いウィーン菓子の本を引っ張り出して作ってみた。レシピを見ながら思うのは、これがザッハ・トルテであって「チョコレートケーキ」ではないという決め手はどこなのか?ということ。甘い7年戦争と言われた、デメルとホテル・ザッハの争いのエピソードは有名で、そんな歴史を持つほどのスイーツとくれば、どれだけ複雑美味なものかと思うけれどいくつかのレシピ本にあるそれは、比較的シン...

  •  8
  •  0

今年もよろしくお願いいたします

↑年末格闘していた焼き菓子のラッピング明けましておめでとうございます遅いご挨拶になってしまいましたが、本年もこの、矛盾だらけのキッチンをどうぞよろしくお願いいたします!現在1月4日の夜。日付はすでに5日。今日が仕事初めのところも多かったようですが、皆さまはどんなお正月をお過ごしでしたか?私は、昨年に引き続き今年も三ヶ日は仕事でした。元日の朝、関東は今年一番の寒さで、出勤しようとした車のフロントガラ...

  •  11
  •  0