りんごのサワークリームプディング
 2010.11.23 Tue
written by a tsu
IMG_1932.jpg
たくさんの紅玉が届いた。

りんごを使った焼き菓子で一番好きなのは、サックサクのパイに香ばしく煮たりんごの組み合わせの
アップルパイだが、
ちょっと違ったものが食べたくなって作った『りんごのプディング』












IMG_1934.jpg
生のままの角切りりんごがたっぷり入っていてジューシー&トロリ。
生地にはサワークリームをたっぷり使い、ラムレーズンのアクセントも効いて、
ちょっと複雑な風味が美味しい♪
りんごのプディングというと、キャセロールで焼いてすくってサーブするスタイルが一般的かな?と思うけど、
少~しキチンとした印象にしたくて丸型で焼いて『自立』してもらった。














IMG_1937.jpg
思い立ったらすぐに作れるのが最大の魅力!!
…なのだが、焼き立てをハフハフほおばるのが美味しいパイに対して、
これはしっかり一晩冷やした方が好み。

…結局パイでもプディングでも、口に入るまでの時間は同じ!?









いつもありがとうございます!


突然ですが

Negative Positive って人それぞれ。 その人の本質的な部分でしょ。

『Negativeは良くないよ~、私みたいにもっとPositiveに考えなきゃ』的安易なご指摘は







              うぞうございます。m(_ _)m





私は、たとえNegativeであったとしても、共感性を失わずに生きていきたい。





アラ、また失言!?
こんな私ですが、皆さまのクリックで元気百倍!←いや、ホント。  m(_ _)m

コメント欄、閉じたままでスミマセン



banner_04.gif





12:26:11 | 冷たいデザート | trackbacks(0)
真夏のバースデーは
 2009.08.19 Wed
written by a tsu
P1080384.jpg

ケーキではなくて大きなゼリーのリクエストでした。

最初はリング型で作って中心にフルーツを盛るつもりが、実際に作ってみると意外と迫力不足。

で、約2倍にして普通のデコ型で仕込みました。
崩れたら困るので、しっかり目に固めてあります。



P1080380.jpg

喜んでもらえたかな~。





あと今週は…


P1080360.jpg
ココアのロールケーキ。
クリームにはラズベリーピュレを加えてあります。



P1080386.jpg
残っていた杏で、もう一度夏仕様・杏のバターケーキを焼き、半分おすそ分け。






いつもありがとうございます!ひとつずつクリックして頂けると励みになります! m(_ _)m

ただでさえ時間がない~と見苦しく慌てている毎日だというのに、さらに新しいことに手を出してしまいました。
しかも2つも!

一体自分はどうするつもりで、どこへ行こうとしているのか…・。
自分で決めたことなのに、よく分かりません。
自分の脳内が理解できず、整理もできず、ただただ迫る予定に振り回されているだけのようで
情けない限りです。
自ら忙しくしておいて、それがこなせずにワーワー言っていてはあまりにも愚か。

とにかく落ちつけ。そして順番にひとつずつ、丁寧に目の前のことをこなせ と、
念仏のように毎日自分に言い聞かせております。

ブログも、そんなわけでしばしば放置状態になり、コメントを下さった方には大変失礼をしております。
ゴメンナサイ!



banner_04.gif

12:09:34 | 冷たいデザート | comments(8) | trackbacks(0)
かぼちゃのプリンケーキ
 2007.09.09 Sun
written by a tsu
緊張の一瞬。

P1040562.jpg


      うまく出せますように・・・・・・


      そ~っとそ~っと・・・・・・





P1040563.jpg

ほっ。。。。!今度は成功。
実はこれ、リベンジ作品なのです。







同じ日の朝に焼いた、第一号はこちら。
P1040561.jpg

!!!








何のケーキなのかと言うと
大きく焼いた、かぼちゃのプリンでした。
ただのプリンではなく・・・・


P1040573.jpg



2層になっている、かぼちゃのプリンケーキです。
比重の違いを利用して、プリン生地とスポンジ生地を1度に型に流して焼く、食べておいしい作って楽しいケーキ。
ただのスポンジにかぼプリを乗せただけではおもしろくないので、
ケーキ生地にもかぼちゃを入れようと思いました。
しかし!最初に作ったものは、生地自体の配合やそれぞれの分量がアンバランスだったらしく、型から出したらフラフラと揺れていたかと思うとみるみる崩れてしまいました。
それが↑の悲惨な写真。
崩れたものをすくって味見してみると、プリンは甘すぎたしスポンジの食感もイマイチ。
プリンの分量が多すぎたのか、崩れる直前に相当歪んでいました。

そこで、かぼちゃと水分の量を調整。
いつものかぼちゃプリンは生クリームもたっぷり使った濃厚タイプだけれど、これは牛乳だけであっさりめに。
プリンの量も少し減らし、薄めに作り直したら何とか成功♪
下のかぼちゃスポンジも、キメ細かくてしっとりしていて美味しくなった!
スポンジに入れるときは、面倒でもかぼちゃをちゃんと裏ごししなくちゃダメね。



『かぼちゃのプリンケーキ』18cmの底の抜けない丸型一台分

【カラメル】
 砂糖50g
 水 大さじ1
 湯 大さじ1

【かぼちゃプリン】
 かぼちゃのマッシュ 100g
 卵 2個
 砂糖 40g
 牛乳 140cc
 バニラオイルまたはエッセンス 少々

【かぼちゃスポンジ】
 かぼちゃのマッシュ(裏ごししたもの)70g
 牛乳 大さじ2(かぼちゃの水分によって調整)
 砂糖 50g
 卵 2個
 薄力粉 80g
 バター 大さじ1


① カラメルを作る。鍋に砂糖と水を入れて火にかけ濃い口醤油程度の色になったら火からおろし湯を加えて色止めをする。できたカラメルを型に注ぎ底に広げておく。
② プリン生地を作る。かぼちゃのマッシュと砂糖、卵、牛乳を深い器に入れ、バーミックスなどでガーーッと混合攪拌。最後にバニラを加える。
③ スポンジ作り。卵を黄身と白身に分ける。バターは溶かしておく。粉はふるっておく。
④ 裏ごしかぼちゃに牛乳を加えて溶きのばしトロリとしたら、卵黄と
砂糖の半量を加えてよく混ぜる。
⑤ 卵白を大きめのボールに入れ泡立てる。白く細かい泡がたってきたら、残りの砂糖を2~3回に分けて加えながら固くしっかりとしたメレンゲを作る。湯煎用のお湯をわかし、オーブンを170度に予熱する。
⑥ メレンゲができたら、ふるった粉を加えてヘラで切るように混ぜ、多少粉気が残っているところで④を加えて混ぜ、最後に溶かしバターを加えて全体が均一になるように混ぜる。
⑦ カラメルを敷いた型にプリン液を流し、その上に⑥を流して表面を整えて天板に乗せ、お湯を注いでオーブンに入れる。約50分焼き表面が盛り上がったら焼き上がり。
粗熱が取れたら、ケーキの周囲を刃の薄いナイフなどでグルリとひと回しし、大きめの皿を乗せて皿と型をしっかり押さえてエイッとひっくり返します。プリンをこの1.5倍の量で作っても良いかも。








夢は上位ランクイン!





FC2ブログランキング
20:27:10 | 冷たいデザート | comments(33) | trackbacks(0)
苺のクリームフラン
 2007.03.12 Mon
written by a tsu
特売だったからと喜んで買いだめしたのはいいが、賞味期限を過ぎてしまった生クリームとヨーグルト・・・・
加熱するお菓子で、両方一気に消費できるものはないか・・・・・

そんなことで生まれたおやつが、意外と子供に受けたりするから分からない。
在庫消費の為に作ったはずが、下の息子のリクエストによりその後連続3回作ることになった。


P1000284.jpg


底の抜ける18cm角型

プレーンヨーグルト 200g
生クリーム  200g
卵 3個
砂糖 90g
薄力粉 40g
レモン汁 大さじ1/2
バター 50g
バニラエッセンス(お好みで)
苺 適宜

① バターはレンジ等で溶かす。
② ボウルに卵を割り、よくときほぐす。砂糖、生クリーム、ヨーグルト、レモン汁、バニラを加えてなめらかになるまでよく混ぜる。
③ 粉をふるい入れ、ダマのないようによく混ぜたら、溶かしバターも加えてよく混ぜる。
④ バターを薄く塗った型に流し、180度に予熱したオーブンに入れ15分焼く。
⑤ 表面が固まったら一度取り出し、苺を乗せて再び15分~20分焼く。

粗熱がとれたら型から出し、よく冷やして召上れ♪
仕上げに、粉糖を振ったりジャムをのせるとキレイです。


11:22:27 | 冷たいデザート | comments(33) | trackbacks(0)
どっしりかぼちゃプリン
 2006.07.16 Sun
written by a tsu




( プリンカップ10個 )

かぼちゃのマッシュ 280g
卵 3個
卵黄 1個
砂糖 90g
生クリーム 200cc
牛乳 200cc

◆砂糖 90g
◆水 大さじ1
◆お湯 大さじ1


1  カラメルを作る。◆の砂糖と水を鍋に入れて火にかけ、ゆすりながら煮溶かし、濃い茶色になったら火からおろし◆の湯を加える。(ハネるので気をつけて)プリンカップに注いでおく。
2  かぼちゃは種と皮を除いてレンジ等で柔らかく加熱。この時水が出ていたら捨てる。熱いうちにキレイにつぶす。
3  2に砂糖と卵を加えてバーミックスなどでなめらかに混ぜ、牛乳と生クリームも加えて混ぜる。最後に一度こしておく。
4  湯せん用の湯を沸かし、オーブンを160度に加熱。生地をカップに均等に注ぎ、湯を張った天板に並べ35分前後、表面が少し盛り上がるまで焼く。
13:29:55 | 冷たいデザート | comments(7) | trackbacks(1)
| HOME | next